dance party lesson 


2024年1月6日 13:00~
3名のリードによる「ダンスパーティ」。
定員20名
対象:大人~小学高学年以上まで
持ち物:動きやすい服装、水分   お疲れ様でした♪

シアターダンス体験会 終了しました。


ご参加ありがとうございました。 火曜日リトルウィング、スタート!

引き続き 火曜日のリトルウィングでは、必要とされる会を行います。


シアターダンスも随時、体験、見学を募集しています。
定員に達している場合もありますので、必ず事前にご連絡ください。

対象:大人~小学高学年以上まで
持ち物:動きやすい服装、水分


シアターダンス体験会 終了しました。

魅せる身体創りと、表現する楽しさを体験。
舞台表現に定評のある指導陣が導いてくれます。
対象:大人~小学高学年以上まで     終了しました  

心を育てるミュージカル&表現体験WS
in小豆島

〇リトルウィングの表現活動
2023年10月に小豆島での体験ワークショップを開催決定!
各回10名まで。大人から子どもまでが「楽しさ」と「気づき」に出会える時間。小豆島町、オリーブ園内と、蒲生公民館での2DAYSです。演劇や身体を使うプログラムと、ダンスや歌の基礎にお芝居の要素を入れたクラスの2つです。
お近くの方にお話をお願いします。 終了しました


五感を働かせる遊びの時間体験会 終了しました

楽しさの中で苦手なものを無くして、好き!を増やしましょう。
体操、柔軟、リズム、ボールなど
日時:2023年10月24日・31日 火曜日
■ 親子あそびクラス 15:00~15:30
■ 幼児クラス    16:00~16:40
対象:親子あそび1~3才程度
   幼児クラス3~5才程度    終了しました

基礎から始めるシアターダンス

魅せる身体創りと、表現する楽しさを体験。
舞台表現に定評のある指導陣が導いてくれます。
日時:2023年5月30日、6月13日、6月27日19:00~20:00開催
対象:大人~小学高学年以上まで
持ち物:動きやすい服装、水分
主催:たかまつリビングカルチャー 
          

こころを育てるミュージカルワークショップin観音寺

日時:2023年 4月16日 ~ (日曜日 計5回)
場所:観音寺市民会館第一会議室 他
主催:特定非営利活動法人 リトルウィング

たくさんのご参加、ありがとうございました

五感を働かせる遊びの時間。特別なものを使わない!
イメージの中では何にでも変身できます。
楽しさの中で苦手なものを無くして、好き!を増やしましょう。
日時:2023年5月23日、30日、6月6日、13日(4回)
   火曜日16:00~16:50開催
1回:2,000円 4回通し:6,000円
登録者5名から開催致します。
対象:小学高学年~4才(今年誕生日)
持ち物:動きやすい服装、水分、着替え
主催:たかまつリビングカルチャー             

30周年記念事業
~ロミオとジュリエットのワンシーンを体験~
ワークショップにたくさんの方がご参加くださいました
声楽課題曲「ありがとうさよなら」
フラメンコ手の打ち方、足の運び
舞踏会を踊る
セリフ体験
日時:2021年4月25日(日) 14:00~16:00
場所:サンポートホール高松 7階 第三リハーサル室

LITTLEWINGS SOUND THEATER
第一部 ~歌でつながるリモートワークショップ~
声楽講師の指導のもと、家にいながらリモートを使って体験ワークショップ。
日時2020年9月13日(日) 14:00~14:50(事前に数回リモート体験あり)
講師 歌唱指導:山本 優子 国立音楽大学声楽科卒業 香川二期会合唱団団員
  ピアノ:高橋ゆり子 香川県明善高等学校音楽科、中国短期大学音楽科器楽専攻卒。


子どもたちの心を育む、「子どもミュージカル教室」

 
最終日には、保護者の方々に観ていただける、
ミニ発表会を実施!
メイクをして子どもたちがライオン·キングになります
ワクワクしている姿ステキでした。
開催日:2019年12月7日、21日、1月11日、25日
時 間:12:30~13:15対象年齢:3歳~7歳

ミュージカルに挑戦してみよう!「アラジン」

高松国分寺ホールアウトリーチ事業
練習日:2019年5月11・18日、6月1・15・29日、7月13日 出演:7月15日(月・祝)
練習会場:アートステーション・リトルウィング参加費:5000円 衣裳プレゼント・保険付き

【 第二期 】2月2日(土) 2月16日(土) 3月2日(土) 3月16日(土)


【 第一期 】11月24日(土) 12月8日(土) 12月22日(土) 1月12日(土)

「こころを育てるミュージカルワークショップ2018~2019」

4回終了ごとに、メイクで変身!ミニ発表会を行いました。
1回45分、全4回のミニワークショップです。4回の中ではお休みの子たちもいましたが、
楽曲マルマル出来ちゃうんです。覚える事や、上手になる事が目的ではなく、
子ども達のハートの刺激になる時間を大事にしていきました。
あそびと演じる違いふざけると心を動かすことの違い
そんなことを説明しなくても子ども達は堂々となりきり、やりきります
ご心配の保護者の皆さんからは、迷惑をかけちゃあ・・・ってお声をよくお伺いします。、
できるだけ早くに迷惑をかけられる場所を見つけてあげて下さい。
いっしょの環境で自分らしさを見つけさせてあげて下さい。
子ども達はちゃんと自分のするべき行動を感じられます。




体験!!ミニ・ミュージカル!

~短期クラスを通して、ミニ・ミュージカルを体験~歌う、踊る、演じる・・・ミュージカルのエッセンス。
学校やお教室では触れることのできない世界をご体験ください。
感性を磨くミュージカルの入り口を、講師陣と共に体験してみませんか?
子どもたちが、きらきらした表情に変わっていく姿を、体験し、最終日には、本物のメイクや衣装をつけて、ミニ発表会を行います。
「星の王子さま」ご家族で名作にも触れて、。新しい発見を。

13:00~13:50 (月2回隔週土曜日)対象者:5歳から小学生

12月2日 ご挨拶・楽しいWS12月16日 エチュード・ダンス
1月6日 歌・ダンス1月20日 歌・ダンス
2月3日 演技2月17日 演技
3月3日 演技・歌・ダンス3月10日 星の王子様 衣裳・メイクミニ発表会

ミュージカルは特別な事でなく、いろんな経験が出来ます
自己表現が苦手なお友達でも誰でも出来ます
みんなが自信を持てる、心を育てる要素がたくさんある
そんなことを知っていただけたらと思い、毎年開催しています。

2017年9月・11月

  受講料:1,080円(1回)
  対象:5才~小学生
保護者見学可能ですが、状況に応じて判断します。
終了しました



「心を育てるミュージカル教室」・
「大人のためのミュージカル教室」
リトルウイングでは、大人から子どもまで、いろんな角度からふれあいを大切にしてきました。
歌やダンス、演技することが好きな子!引っ込み思案で人見知りな自分を変えたいと思っている!気軽に体験してみませんか?そんな思いで2日間開催。
演劇の要素やダンスの技能を伝えるだけでなく、その人、その子の今を大事にしています。進む速度や方向も個々の持ち分を感じながらも、底辺に流れるものは共通しています。
少しの時間ですが、一緒に過ごす中で感じ合って頂けたら。
歌もダンスもバレエも体操もお芝居も、たくさん体験しました。その中から好きなものを見つけてくれるのもいいです。初めて出会う人たちに緊張していたのに、最後には気が晴れる教室。
苦手を克服し、たくさんの人に包まれていく演劇やミュージカルが特別に難しくないって感じ取っていただけたら幸せです。
2016年11月17日・12月3日(土)13:30-14:30子ども対象ダンスとボイトレ
2016年11月18日・12月4日(日)10:30-12:00大人対象朗読と声楽
2017年2月27日(土)・28(日)10:30-12:00大人対象朗読と声楽
2017年11月5日・12日(土)12:30-13:30子ども対象ダンスとボイトレ

「演劇ワークショップ」計5回の「初心者のための演劇講座」。
演劇を身近に感じていただくための「演劇ワークショップ」。話す事が苦手な方、発声法を会得したい方、ダンスは苦手でも身体を動かしてみたい方、 演技を体験してみたい方など、演技未体験の方を対象としたワークショップ。 5月9日元アナウンサー柳井さんによる言葉のワークショップ。5月17日回リトルウイング豊永による演技のワークショップ。5月23日は杉ノ内さんの声楽のワークショップ。6月3日所作のワークショップは坂東流の師範の櫻子先生によるご指導。6月27日最後はリトルウイング山本による演劇のまとめとなるワークショップ。それぞれにご指導いただいた内容を振り返り、役者として表現する側としてだけでなく、 日常につながる関係性の話がありました。その上でのエチュードは、空気が変わりました。 館長がどの回も様子を丁寧に見ていただけて、参加者の感想に「演劇」の可能性を感じ、感動してくださいました。 これから・・・そう感じさせてくれるワークショップでした。

2015,5~6 高松国分寺ホール

「気軽に学ぶ自己表現力」講座
日曜日10:00~11:30計5回の講座への参加は、小学生から70代までの幅広い参加となりました。
第1回「心の声を聞く」。2回「ステージで歌う」。3回「コール&レスポンス」。4回「心を込めて歌う」。 5回「まとめ、発表」。
発声、姿勢から、表情をチェックしながら、感じる楽しさ、言葉を投げかける楽しさを体感し ていただきました。
今回のワークショップは気軽に誰でも参加できるものでした。感情をどう動かし表 現して行くかが、演劇の根本なのだから、決して出来ないわけがない。カルチャー程の気軽さ がないのは、目に見えた作法もステップもないから。「自分らしさで演じる」のは、実際「難 しい」事とされてしまうものなのかな
体感して「自分らしさ」を再認識する事で 日常に戻って、もうひとつ肩の力を抜いてもらえたら・・・。そんな事を感じたワークショップとなりました。

2007,5~6  高松生涯学習センター





お気軽にお問い合わせください。
外出中は留守番電話で承ります。